断食の高血圧改善効果・印西市の病院

印西市で高血圧症を診てくれる病院は、循環器科や呼吸器内科の総合クリニックがあります。印西市では、肺動脈性高血圧治療の病院もあります。
印西市はMRIやCTなどを完備した循環器科もあるので、高血圧に伴う合併症が不安な人も、治療を受けやすい環境が整っています。
高血圧の治療には、断食をするという方法もあります。断食は不健康なダイエット方法というイメージが強いですが、医師の監視のもとで行えば、安全に高血圧や高コレステロールを改善させる効果も期待できます。
断食すると、普段フル回転している消化器を休めることができます。すると消化吸収がよくなり、腸内の毒素排出力も高まります。高血圧の人は体内のナトリウムの濃度が高いですが、断食をするとナトリウムの排出が高まるので、効果的に血圧を改善させていくことができます。
そもそも、現代人は食べ過ぎ傾向にあります。塩分、アルコール、脂質、糖質など、体が処理しきれないほどの量を摂取していることも多いです。
これが積み重なれば、血圧や血糖値が高くなり、その他の病気にもかかりやすくなります。
断食と聞くと修行僧のような何日間も食べないことをイメージするかもしれませんが、血圧を下げる目的であれば、半日は何も食べないで、あとの時間は塩分排出効果の高い食べ物を摂取する、などの半日断食の方法もあります。
もっと徹底的にやりたい場合には、医師が監修している断食道場などの施設に行って、体を管理してもらいながら行う方法もあります。
血圧が高くて運動制限などがある人は、自己流で断食してしまうと心臓に負担がかかってしまう恐れがあるので、自己流ではなく医師の指導のもとで行える場所に行ったほうが良いです。